consept

  • 『庄屋 丸八』
       築約160年の歴史的古民家




    •  庄屋まるはちは、地域の豪商であった横澤家の屋敷として江戸時代に建築されました。

      建物には、建築当初の建材が多く残っており、中に入ると木のぬくもりが伝わってきます。

      家を支える大黒柱は土間と床上との境にあり、唯一、欅(ケヤキ)を使っています。

      建物が大きかったため、土間には小黒柱が立っています。

      大黒柱以外はほとんど松材で、木材の大半は地元の山から切り出したものといわれています。

      この建物には玄関が三か所あり、南西側の玄関は特別な来客用、もう一つの南側の玄関は夏用、

      白馬村は豪雪地帯のために屋根から落ちる雪で出入り口をふさいでしまうため、

      東側の玄関を冬用として使われていました。

      吊り天井、書院造りの床の間、檜一枚板の欄間などにも、当時の豊かさが偲ばれます。

      歴史的な古民家を和モダンに改装し、上質な珈琲と和仏蘭西の創作料理でおもてなしいたします。

solutions



  • 『 ル・パン・ブールカフェ  /  le pain Boule CAFE』

    • 古い建築の梁を残しつつ、和モダンにリノベーションを施したカフェで、
      ゆっくりとした時間をお過ごしいただけます。
      水の都、安曇野が育んだ手作り洋菓子、こだわりの焼きたてのフランスパンを、
      北アルブスの雪解け水で抽出したナシャ珈琲でご堪能いただけます。
      カフェで使用しているコーヒー豆、洋菓子、パン、陶器等は、
      併設のショップにてお買い求めいただけます。


  • 『創作料理 肴七味屋 / Nanamiya Creative Cuisines』

    • 落ち着いた日本家屋で、シェフが厳選した旬の食材で創る創作料理のレストラン。
      季節によって食材も異なり、地産地消を活かしたメニューもその日によって変わります。
      文字通り即興でアレンジされた創作お料理は一期一会で味わうことのできる絶品。

shop

  •  

    • 庄屋 丸八
      〒 399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城 11032 
      ☎ 0261-75-1008  FAX0261-75-1009  
      【営業時間】
      ル・パン・ブールカフェ&ショップ 11:00 - 17:00 (ランチタイム11:30-14:00)
      ななみや 創作料理 (要予約)11:30-13:30, 17:30 - 19:30
      定休日 火曜日(祭日は営業)

  •